魚のつぶやき。

本当に日々思ったことを夜ご飯の後につぶやくだけのブログ。もはや日記。

今の心境1月19日

今の心境を書いたところで誰も読まないと思ったので書いてしまおう。

 

①バイトについて

塾以外のバイトがしたい。

塾で淡々と問題を解かせているのもいいんだけど、刺激を求めて他のバイトがやりたいと思う。せめて集団指導に転向したい。個別は疲れた。

 

嫌じゃないんだけどね(笑)

 

②サークルについて

もうさっさと辞めたい。春演なんて知らない

努力は認められねえし、みんなから嫌われるし

運営から遠ざかろうと頑張ってるのに意味もなく否定されるしなんなん

部室にもいたくないし、同期とかかわるのも日々億劫になってきたし、なんか無駄に意識高い人に無理強いされる未来しか見えないし普通につらい

モコモコもこんな心境で部活やってたのかなと思うとちょっと申し訳ないわ(笑)

 

辞められない理由?後輩に迷惑かけたくないから。それだけ。

 

③学科について

そろそろ忙しくなりそう

量子論が自分はダメだと知ったので、今後はマクロ的に化学を見ることができるようになりたいけど、そんな研究室があるとは思えん…

前田研究室か、生尾研究室か、もしくは中野研究室かな…

中野研入って忙しさでサークルやめるもありか(笑)

なんにせよ卒業後化学の世界で本気で生きていける自信はないから理科教育学の方に転向してもいいかもしれない…

 

④家庭

びっくりするくらいなにもない

おとうさん。おかあさん。おとうとよ。

ありがとう。

 

⑤その他

いつもありがとう。

人を知り空気を知る 11/18

人を信じるってどういうことだろう

人を支えるってどういうことだろう

人を導くってどういうことだろう

 

すべて人に帰結する疑問である

そしてどれも意外とできないものである。2つできたらもはや恋人も同然だろう

 

反対を考えてみよう

人を信じられないってどういうことだろう

人を支えられないってどういうことだろう

人を導けないってどういうことだろう

 

あっ、自分じゃん(笑)

そしてみんなじゃん(笑)

 

みんなと恋人になれってホストみたいなことは言わない

 

でも人に自分がそうされたかったら、自分がするしかないし

 

自分がしてあげれば、答えてくれるかもしれないし

 

そういうやさしさ、愛が足りない人を、世間はわがままっていうんだろうなあ…

 

うん。

ぶきよう11/13

春演のdvdとか聞きながら思う。

 

なぜブラボーがでる(笑)

 

吹奏楽コンクール、全国大会を聞きながら思う。

 

なぜブラボーと言える(笑)

 

言ったらカッコいいのか?言われたら嬉しいのか?

 

というわけで想像…

 

拍手のない演奏会。

 

いや、中々辛いかも(笑)

 

そしてまた、聞く相手のいない練習が始まるのである。

スフォルツァンド11/11

sffz

 

スーパーフォルテシモゼット

 

ももクロみたいな別称がある音楽記号。

 

こいつがなにげに厄介…

 

ff でもないし、fの数を増やすのとは意味が違う。歌いかたそのものに働きかけてくる記号。一筋縄では扱えない…

 

プロはやっぱりすごいね。

 

自分のいいとこも悪いとこも見抜いてくる。

 

自分はプロでもないけど塾講。バイトと言えど、生徒相手には先生である。

 

自分は果たして人に何かをしてあげられているだろうか。

 

 

そんなことを思った杉原パート練だった。

 

 

えーおー11/10

自分を紹介、やりたいことや長所短所を書きながら思う。

 

これがじぶんなんだと。

 

否定される筋合いはそこにはない。

 

言葉で自分を表現する

 

無で有を表現している。

 

言葉ってすごいんだね。

 

国語か尊敬だわ(笑)

 

うん。

 

おやすみ。

かりんにこふ10/31

カリンニコフ

 

なんか可愛いのか恐ろしいのかよくわからない名前(作曲家です)

 

断片的には発音しやすい音で組まれてるけど、コフで終わるソ連感(きのせい?)

 

部分で見るのがいいのか、全体で見るのがいいのか。

 

そんなことを考える量子化学の授業中。

 

黒板ではシュレディンガー方程式から水素の原子軌道を計算…

 

 

はいおやすみ

そーさくかつどー10/29

musescoreで編曲をした

 

ボロクソに言われた。

 

要約すると

 

タイプじゃない

 

編曲し直しになった。二作目だ。

 

ボロクソに言われた

 

要約すると

 

タイプじゃない

 

再びmusescoreと向き合う

 

もう無理だ。

 

自分の音楽感を二回も全否定されて、でも向き合わされて、あんなに吐き気のする編曲とか二度とごめんだと思った。

 

心に誓った。

 

意欲のない創作活動は今後二度としない。

そして、人の創作物を否定しない。

 

されて嫌なことはしない。